↓お試しプラセンタモニターはこちら↓

△▲実感度の違いに口コミ高評価▲△

 

 

P

ステラマリアプラセンタは胎盤機能を残した非分解のプラセンタ1粒に10,000mg配合されているプラセンタサプリです。(原料50倍濃縮

 

現在プラセンタサプリが数多く流通し、どれを選べばいいかわからない!となってしまいがちですが、まず見るべき場所が1粒あたりのプラセンタ配合量です。

 

なぜかと言うと、安さだけに飛びつくと海外産の効率化重視の適当な製法で作られた効果を持たないプラセンタサプリを購入してしまう可能性があるからです。

 

実際に効果を得られるのか、得られないかは配合されているプラセンタの質、製法方法、量で全てが決まります!

 

ステラマリア プラセンタはどこで入手されたプラセンタなのかどういった製法なのかどれだけの含有量なのか全てが掲載さされている、比較的信頼できるのが特徴です。

 

 

ステラマリア プラセンタの口コミ

P

では、実際にステラマリア プラセンタを飲んだ方の口コミはどうでしょうか?

 

本当に効果があるのか、どういった美容効果が期待できるのか調べてみました!

 

 

飲んでからできやすいニキビができにくくなったように思います。また朝起きたときに潤いが少しあったのと アレルギーが少しよくなりました。プラセンタの量が多いのでやっぱり即効性がありますね。(30代 主婦)

 

2週間飲みましたがいまひとつ効果が得られず、もう少し試してみようと購入。調子はいいように感じます。不規則だった生理が規則正しくなったのもサプリのおかげかも。(40代 会社員)

 

臭いがきつく、自分にはダメでした…。頑張って飲みましたが肌が荒れてしまい、残念でしたが合わなかったようです。(20代 学生)

 

他社のプラセンタとは効き目が違うような気がします。飲んだ翌朝の全身のしっとり感に病みつきです。(40代 主婦)

 

P

と、実際に飲んだ方の口コミをみると「肌の調子が良くなった」とその美容効果を実感される女性が多いようでした!

 

ですが、なかには臭いがキツく飲むことができなかったという女性や肌が逆に荒れてしまったといった人も。

 

ステラマリアプラセンタは臭くて飲めない?

P

ステラマリアプラセンタは混じりっけなしの100%豚プラセンタなので、その影響で臭いがカプセルから出てしまっているようです。

 

ですが、逆に言うとこれはしっかりとプラセンタが配合されている証拠。

 

臭いに敏感な方は、袋を開ける際直接臭いをかがないようにしたり、手に出したらサッと飲んでしまったほうが良さそうですね。

 

実際に臭いが気になる!口コミされている方は少数なので、臭いに敏感な方でなければそこまで心配する必要もないと言えそうです。

 

ステラマリアプラセンタは肌荒れしてしまう?

P

ステラマリアプラセンタに限らず、プラセンタの濃度が濃すぎた場合、体質によって肌にゆらぎが出てしまう方もいらっしゃいます。

 

ステラマリアプラセンタは混じりっけなしの1粒10,000mg配合のサプリ人よってはこの量が多くなり、逆に肌に栄養が行き過ぎてしまう事もあるようです。

 

この場合は一度飲むのを中止してみる、飲む量を2日に1回にしてみる、など調整してみると良さそうです。

 

P

全体的な口コミをみると、ステラマリアプラセンタは比較的早くその効果を実感しやすいのが印象でした。

 

肌の状態がよくなった、生理周期がよくなった、寝つきがよくなったなど美容以外にも生活に支障をきたしていた部分にも効果が現れ生活の質が向上した女性が多いようです。

 

始めて飲む場合でも、他のプラセンタサプリを試した事がある女性でも、ステラマリアは初回500円とリーズナブルなお値段なので気になる方は一度お試しで購入してみてもいいかもしれませんね。

 

 

★お試しプラセンタモニター募集中★

↓ご購入はコチラ↓

ステラマリア

△▲実感度の違いに口コミ高評価▲△

 

 

ステラマリアプラセンタの特徴

P

ではステラマリアプラセンタは他のプラセンタサプリと比較し何が違うのでしょうか?

 

特徴を調べてみました!

 

非分解製法

P

ステラマリアは分解酵素で分解されて作られるプラセンタサプリが多いところ、あえて非分解製法をとっています。

 

というのも分解酵素によって作られたプラセンタサプリはコストが安くなる反面、本来私たちが必要としているプラセンタの栄養を体内に吸収する事ができないデメリットがあります。

 

非分解プラセンタは分解されたプラセンタと比較し美容、健康、アンチエイジングでその有用性が臨床試験より分かり始めています。

 

他のサプリで製造法について細かく説明しているサプリはあまりありません。

 

プラセンタの製法は美容効果に影響を与えるのでしっかりと明記してあるマカプラセンタは作り方にもこだわりを持っていると言えそうですね。

 

低温加熱製法

高温で製法すれば組織が傷つき、せっかくの美容効果が半減、もしくは抹消されてしまう可能性も

 

ステラマリアプラセンタは製法方法に着目し、遠赤外線による長時間低音加熱方式を取り入れ、組織を壊さずじっくりと殺菌をしています。

 

早く、簡単にプラセンタサプリを作る「効率化」が第一主義のプラセンタサプリとは大きく異なり丁寧な方法で作られたサプリだからこそ、たった1粒でもその効果が現れやすいのが特徴です。

 

初回500円

P

ステラマリアプラセンタは初回が500円と非常にリーズナブルな値段で始められるのが特徴です。

 

また2回目以降も2,470円(税込)で、3回続けたとしても1ヶ月あたり約1,800円と美容を保つための内側ケアとしては比較的継続しやすい値段です。

 

どんなに美容効果があるサプリでも高額だと継続ができないですよね。お金の心配をせずに美容に力を入れられるのはとっても嬉しいポイントです。

 

無添加製法

直接口にするものだったら無添加である事は当然です。

 

ステラマリアプラセンタは合成保存料、着色料、防腐剤の添加物は一切含みません。

 

独自製法で作られた「生」のプラセンタをそのまま体に吸収できるのが最大のメリットかつ特徴です。

 

 

★お試しプラセンタモニター募集中★

↓購入はコチラ↓

ステラマリア

△▲実感度の違いに口コミ高評価▲△

 

 

豚プラセンタは馬プラセンタよりも低品質?

P

馬プラセンタは豚プラセンタよりも効き目が高いイメージがありますが、馬だからといって含有量が高いかというとそういうわけではなく、なかには1粒あたり少量しか配合されていないプラセンタも。

 

また馬プラセンタの場合1ヶ月あたりの値段が高額で、成分が高配合のものに関しては逆に肌に合わないという方も続出しているようです。。

 

 

P

本物・安全で、かつリーズナブルな価格でプラセンタサプリがを飲みたい!という方に、ステラマリアプラセンタは向いていると言えます。

 

ステラマリアプラセンタが向いている人

低価格のプラセンタサプリを探している

無添加で安心して飲めるものがいい

知名度があるプラセンタがいい

臭いが多少あっても気にしない

口コミ高評価のプラセンタが飲みたい

 

といった人向けのプラセンタサプリと言えるでしょう。

 

ステラマリアプラセンタは「これだったら飲んでみてもいいかも」と選ばれるプラセンタサプリ。購入後はサプリメントを継続したいといった女性に向いています。

 

 

★お試しプラセンタモニター募集中★

↓購入はコチラ↓

ステラマリア

△▲実感度の違いに口コミ高評価▲△

 

 

プラセンタつぶ5,000との比較

P

ステラマリアプラセンタはプラセンタつぶ5,000つぶが似たようなプラセンタとして取り上げられる事が多いです。

 

この二つ、どちらを購入したほうがいい?と迷われる女性も多いようなので、この二つを比較してみました。

 

 

ステラマリアプラセンタ プラセンタつぶ5,000
原材料 SPF基準国産豚 ヨーロッパ産
製法 非分解製法 酵素分解
お試し価格 500円(30粒) 980円(45粒)
単品購入価格 2880円 3,600円
定期購入価格 2,470円 3,060円
1粒あたりのプラセンタ原末量(mg) 200mg 112mg

 

原材料

プラセンタサプリを飲む時原材料はとても重要です。

 

P

この二つを比較するとステラマリアプラセンタはSPF豚基準の国産豚を原材料に使用し、プラセンタつぶ5,000はヨーロッパ産の豚を使用しています。

 

海外のプラセンタは安価で入手できるのもありよく使われますが、品質が劣るのがデメリットです。またどのような環境で育てられた豚なのか、さらにどういった方法で採集されたかも不明なのが残念です。

 

ステラマリアプラセンタは合成保存料、着色料、防腐剤も一切使用せず、販売⇒流通⇒消費まで3ヶ月しかもたないほど新鮮で品質にこだわりをもっているプラセンタです。

 

品質がいいものを選びたい方はステラマリアプラセンタのほうが安心と言えそうです。

 

製法

製法に関してはそれぞれ真逆の方法をとっているようでした。

 

ステラマリアプラセンタは非分解製法、プラセンタつぶ5,000は分解製法をとっています。

 

プラセンタは全て分解すると不要な部分のプラセンタも一緒に混ぜ合わせる事ができるためコストが抑えられるため、ほとんどのプラセンタが分解製法で流通しています。しかし、分解してしまうと栄養素は残るものの本来の胎盤の働きを失ってまう最大の欠点があります。

 

そのためステラマリアプラセンタは胎盤機能を残すために一切分解はせず、本当に新鮮でいい部分だけを残しています。この違いが飲んだ後すぐに効果を実感できる理由と言えそうですね。

 

価格

単品購入、定期購入ともにステラマリアプラセンタのほうが安くなっている事がわかりました!

 

P

以前は定期購入の初回購入金額は同じでしたが、現在は初回が500円になっているのもあり、グッと購入しやすい価格になりました。

 

どんなにいいプラセンタでも高額な場合飲み続けると家計に負担がかかってしまいます。お財布に負担にならずに、美容成分を取り入れたい!といった方にピッタリです。

 

1粒あたりのプラセンタ原末量(mg)

1粒に入っているプラセンタの原末量はステラマリアプラセンタが200mg、プラセンタつぶが112mgでした。

 

ステラマリアプラセンタはは1日1粒でいいので、手間もかからず一度に200mgも摂れるのは嬉しいですね。

 

粒に関しては臭いが気になる方と気にならない方どちらもいらっしゃるようなので、直接袋の中の臭いはかがないほうがいいかもしれません。

 

P

ステラマリアプラセンタとプラセンタつぶ5,000を比較するとプラセンタの品質、価格、口コミをみてもステラマリアプラセンタのほうが一歩上手のように感じます。

 

口コミでも即効性を感じる方が多く、薬に頼るほどではないけど毎日のだるさや疲れを取りたい、もっときれいな肌を手に入れたい、上向きな毎日を過ごしたいという方には購入価値のあるサプリメントになってくれそうです。

 

 

↓↓初回500円購入はこちら↓↓

ステラマリア

△▲実感度の違いに口コミ高評価▲△